手術入院2日目:2年ぶりの心音アップデート

間も無く夜が明けます。

そして7時少し前にご来光。9月の検査入院の時は6時の起床時には既に日が昇っていましたが、今回は望むことが出来ました(^^)

さて入院2日目です。

昨夜は22時を回る頃に意外にも眠くなり、23時には寝ていました。

ちょうど日の出を見終わった頃、朝食が運ばれてきます。

朝食。マーガリンって身体に悪くないのかな?

午前中は朝食の後10時くらいまで二度寝し、その後リハビリの説明と簡単な体力測定などがちょいちょいあり、読書をしたりして昼になります。

昼食。うどんは嬉しい!つゆ及び左上のきつねと山菜をうどんにぶっかける

この後は、AmazonプライムビデオからiPhoneにダウンロードしてきた映画一本目、「劇場版 鋼の錬金術師―シャンバラを征く者」を鑑賞。入院直前までテレビ放送版を自宅で見ていましたが、その続編ですね。

15時半からシャワー。何もしていないので2日に一度のペースです。

 

さて、手術前の心音についてです。2年半前の人間ドックの聴診で雑音が見つかった時に、ドックの先生に聴診器で聴かせてもらった時も雑音ははっきり聞き取れましたが、逆流が当時の中等度から今の高度になり、音が変わっているのかが興味がありました。

で、看護師さんが巡回してきた際に、2年ぶりに自分の心音を聴診器で聴いてみました。

はっきりと聴こえました。

ドクンシュー

ドクンシュー

この「シュー」が、左心房から左心室へ血液が逆流する音です。ですが、2年半前から変わってるかと言われると・・・正直よく分かりません(笑)

でも手術後にはこれが綺麗な

ドクン

ドクン

になっているはず。術前の音を覚えておきたいと思います。

ちなみに入院前には自宅で子供達にも聴かせてみたところ

「うん!聴こえる!ドクンシュー、ドクンシューって言ってる!」

と興味津々でした。

「手術が終わったら『シュー』が聴こえなくなってるから、よく覚えとくんだぞ〜」

と教えてあげました(^^)

 

夕食のメインはメカジキの・・・何かでした(笑)

 

にほんブログ村 病気ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。