経過観察その②

いつもの経胸壁心エコーによる経過観察です。

特に逆流(MR)の度合い、心肥大などに進展はありませんでした。

僧帽弁閉鎖不全と診断されてから一年ちょっとが経ちました。

念のため改めて経食道エコーの巻(*´Д`*)

念のためにS病院でも経食道心エコーを実施することになりました。

“念のため改めて経食道エコーの巻(*´Д`*)” の続きを読む

経過観察その①

5月9日に心エコー、5月31日に先生の診察を受けました。

“経過観察その①” の続きを読む

経過観察の方針決まるの巻

府中のS病院にて、先日の負荷心エコーなどの結果も踏まえて今後の方針を相談に行きました。

“経過観察の方針決まるの巻” の続きを読む

負荷エコー:予想外の心肺機能・体力に驚かれるの巻

負荷心エコー検査のため、府中のS病院へ向かいます。

負荷心エコーは、エアロバイクのようなものを漕ぎながら心エコーを取るのものです。自覚症状で言うところの動機や息切れといったものを定量的に測定し、心肺機能がどの程度正常に働いているかを診るもののようです。

“負荷エコー:予想外の心肺機能・体力に驚かれるの巻” の続きを読む

S病院初診

東京都の西方、府中市は、筆者が社会人一年目の時の独身寮があった思い出のある町です。

“S病院初診” の続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症との診断を受けるの巻/「僧帽弁閉鎖不全」とは?

予想外に快適だった経食道心エコーによる診断結果をき聞きに、午後休で五反田のN病院へ。

結果はズバリ・・・

「僧帽弁閉鎖不全」

“僧帽弁閉鎖不全症との診断を受けるの巻/「僧帽弁閉鎖不全」とは?” の続きを読む

2回目のN病院:意外と快適だった経食道心エコー検査の巻

午後半休を取って再び五反田のN病院へ来ました。

今日は待ちに待った・・・じゃなく、おそるべき経食道心エコーです。そんなにドMじゃありません(笑)

“2回目のN病院:意外と快適だった経食道心エコー検査の巻” の続きを読む

初診@五反田のN病院

前の記事の通り人間ドックのクリニックで紹介状を書いてもらい、その日のうちに五反田にある総合病院、N病院へ。

“初診@五反田のN病院” の続きを読む

ことのはじまり − 人間ドックの聴診で心雑音発見!(;´Д`)

それはあまりに突然のことで、言われている意味はおろか事の重要性すら想像できませんでした・・・

毎年受けている人間ドックの最後の問診でのことでした。

しかも、全ての検査が終わって帰ろうとしていたところを受付の人に呼ばれ、

“ことのはじまり − 人間ドックの聴診で心雑音発見!(;´Д`)” の続きを読む